FC2ブログ

glossyの性感マッサージ体験

私がこれまでサイトを通じて出会った女性たちとの性感マッサージ体験を綴ったものです。ノンフィクションです。

--/--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック

08/06智美の第2章(その2)

090806.jpg
両足へのマッサージを終えると、マッサージ師さんは両手を使ってお尻を揉み始めた。
ぎゅーっと絞るようにお尻をつかむ。まるで智美の大事なアソコを見る
ためにしているような仕草に見えた。
この頃から智美の息づかいが、一定のリズムを刻むようになってきた。

マッサージ師さんは手にローションをとり、いきなり股間に塗りつけて刺激を始めた。
智美の身体が一瞬痙攣したような動きをみせ、そして息づかいが吐息に変わった。
「んっ、んっ」とまだ控えめな感じではあるが、その吐息に合わせて、
下半身がエロチックに動き始めた。痙攣のような反応も、少しずつ間隔が
短くなってきたのがわかる。

あの手の動きからすると、クリだけでなくアナル付近も刺激しているのかも
しれない…そう思ったが、ストップをかけるわけにもいかなかったので、
しばらく様子を見守ることにした。

途中、何度かローションをつぎ足しながら、智美の股間への刺激は続いた。
すると、吐息が喘ぎ声へと変わってきた。導火線に火が付いた。
「あーっ、あーっ、んっ、んっ」
強弱をつけながら、時に間をおきながら、次第に声のトーンがあがってきた。
「よーし」
マッサージ師さんは声を発すると、智美の上に大きな身体を重ねた。
前回と同じ攻め方である。そのあとの動きは予測出来た。
マッサージ師さんは、指でひとしきりクリを攻めた後、自分の足で智美の足を
開かせてロックをさせたようにした。智美の身体も押さえつけている感じで、
かなり刺激的である。
智美のアソコが丸見えになった。ローションなのか愛液なのかわからないが、
見ていてヌルヌル状態になっているのがわかった。
マッサージ師さんの指はホントに細かく動く。クリを刺激し、膣の周囲を刺激し、
そしてまたクリへと戻る。小ぶりな智美の小陰唇がエロく光っている。
指先は確実にクリを捕らえている。興奮する攻め方であった。
智美の声のトーンは大きく跳ね上がる。身体も大きく動こうとする。
しかしマッサージ師さんの身体をそれを許さない。
智美は枕の端をしっかりと握りしめながら、快感で身体を動かそうとする。
しかしそれをまたマッサージ師さんが許さない。そんな葛藤を繰り返しながら、
智美の喘ぎ声が部屋に響いていた。頂上の一歩手前まできた感じがした。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック

プロフィール

glossy310

Author:glossy310
50代の♂です。
都内で女性に性感マッサージを体験してもらっています。
信頼のおけるプロのマッサージ師さんに施術を依頼。
好奇心旺盛、でも一歩を踏み出せない貴女を応援します。
ご希望がありましたら連絡ください。

glossyへのmailbox

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。